かすみそうのウエディングブーケ♪

December 9, 2016 | やよい

IMG_20161202_174608_mix01-001.jpgIMG_20161202_174410_mix01-001.jpgかすみそうメインのウェディングブーケです!!

ここ数年、かすみ草は結婚式でじわじわと人気があがってきている花なんだそうです。

かすみそうの花言葉は、

清らかな心、純潔、幸福、永遠の愛・・・

愛を誓う結婚式にはぴったりなんです。

 

かすみそうは英語で

baby's breath

赤ちゃんor愛しい人の吐息 というそうです。

なんだかロマンティックですね~

 

センターにぎゅっとかすみそうをつめて、まわりに淡いピンクのトルコキキョウとミニバラをあしらっています。

 

かすみそうは ナデシコ科、つまりカーネーションと同じ仲間です。

もし機会があったらかすみそうを観察してみてください。

あのちーさな白い花は ほんとうにカーネーションそっくりですから!

 

ポインセチアがいっぱい

December 7, 2016 | やよい

IMG_0748.JPGIMG_0745-001.JPGIMG_0763-001.JPGIMG_0751-001.JPGIMG_0752-001.JPGIMG_0755-001.JPGIMG_0757-001.JPGIMG_0758-001.JPGIMG_0762-001.JPGまっしろのポインセチア。

あまりにきれいで、シャッターを押してしまいました。

 

ポインセチアといえば赤色ですが、

こんなに美しい白は、ホワイトクリスマスにぴったりのイメージです。

 

サントリーが品種改良したプリンセチアも加わり、ここ数年ポインセチアはどんどん種類が増えてます。

定番の赤はもちろん、濃いピンク、淡いピンク、クリーム、絞りがはいったもの、縮れているもの、サイズも小さなポットから大鉢までバリエーションがとても豊富です。

540円から5400円まであります。

カワシマではポインセチアにあわせて鉢もセレクト、

シンプルな鉢に植えたり、やかわいい絵柄のカバーにあわせたり、カップ&ソーサーに入れたり・・所狭しと店頭に並んでます。

ギフト用には クリスマスピックをつけて、もちろんきれいなリボンやペーパーでのラッピングも施します。

お歳暮にもぴったり。

地方発送もしていますのでぜひご検討ください。

 

 

 

クリスマスリース 続編

December 5, 2016 | やよい

IMG_0720-001sho.jpgIMG_0691-001.JPGIMG_0738-001sho.jpg先日からお客様のオーダーを受けて製作しているフレッシュグリーンのクリスマスリース。

 

今回はヒムロスギと黄金ヒバのベースにローズマリーとラベンダー、ユーカリを挿してます。

そしてポイントは大きなドライのとうがらし~効いてますねー

リボン、サンキライとも渋めの赤で全体を引き締めています。

 

お客様は 蛎殻町にあるイタリアン「プラナバルカ」さん。

白い外壁に黒のアイアンで縁取ったようなガラスのドア、そして両脇にはアンティーク調のおしゃれな外灯。

リースはそれほど大きなサイズではありませんが、モノトーンの玄関に色映りもよく、さりげなく来店のお客様の目に留まることを願ってます。

 

NYのトラットリアをイメージしたお店とのことで、石釜ピッツアと選りすぐりのワインが楽しめるそうです!!

いってみたいですねー

 

フレッシュリースと一緒にカワシマ定番のリースアレンジのクリスマスバージョンも合わせてアップします。

L ¥5400  S ¥3240 

 

紅梅寿司さん 11月

December 2, 2016 | やよい

koubai12-002.JPGkoubai12-003.JPGkoubai12-004.JPG12月、とうとうカレンダーが最後のページになってしまい・・・気ぜわしさがつのるばかりですねぇ。

年の瀬になってあわてないようにと昨日は換気扇のフィルターだけ洗ってみました。 これで安心してしまって結局このあと何もやらないのが常なんですが。

 

 

 

さて11月の紅梅寿司さんです。

11月は菊をよく使いました。

一昔前は菊というとお供えのイメージで白や黄色のものが主でしたが 現在は色も咲き方もとてもバラエティに富んでいます。

グリーン、オレンジ、エンジ、オレンジ、ブラウン、パープル、ピンク etc...

染めではない本来の色なのでとてもきれいな色をしています。

咲き方も ポンポン咲き、デコラ咲き、スパイダー咲き、スプーン咲き と様々。

現在なんと2000種類もあるのだそうですよ!

和洋問わず、使い勝手がとてもいい花になりました。

そして、なんといっても長持ちにおいては右に出る花はありません。

これからまた お正月にむけて大活躍の花です。

 

そうでした!菊は日本の国花ですね。

 

 

 

 

 

 

 

クリスマス☆アレンジ&ナチュラルリース

November 30, 2016 | やよい

IMG_0712-001.JPG201611301-001.JPGIMG_0696-001sho.jpgIMG_0706-001sho.jpgIMG_0702-001sho.jpgIMG_0678-001sho.jpgIMG_0710-001sho.jpg今日は最初に フレッシュなクリスマスリースをご紹介します。

素材は ヒムロスギのリース土台にヒバ、ユーカリ、アジサイ、ローズマリー、サンキライ、コットンなどをさしています。

シックなリボンともマッチして全体的に落ち着いた渋めの色合いに。

 

生のリースは日に日に乾燥しながら、風合いも変化していきますが、その移ろいを眺めるのもまたいいものです。

 

とてもいい香りがするんですよ!

 

 

そしてクリスマスアレンジもさらに種類が増えました!

 

キャンドルのかたちもいろいろ、器の手触りがふかふかなのがあったり、 ピックやオーナメネントの種類もアレンジによってちょっとずつ違うんですよ。

 

好評きらきらラメも もちろんたくさんかかっています!