お店に飾りつけ♪

November 16, 2018 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

P1070212re.jpgP1070213re.jpgIMG_9907re.jpgきょうは最近行ったお店の飾りつけから2件ほどご紹介します。

 

最初は・・いよいよこの季節がやってきました!銀座イタリー亭さんのクリスマスツリー。

創業60年の銀座でも屈指の老舗イタリアンです。

イタリー亭さんは今でも昔から使われている食材を大切にし、創業当時の味を守り続けているそうです。

 

そんな伝統的なイタリー亭さんですがお店の構えはかしこまっていず、家庭的でとてもウエルカムな雰囲気です。

地下への入り口脇に小さな花壇があるのですが、そこに毎年クリスマスの飾りつけをしています。

今年はオーソドックスなクリスマスツリータイプに赤や緑・金のキラキラボール、ウッディなオーナメントなどをたくさんつけました。

もちろんチカチカとライトも灯ります!

 

写真でもわかりますが、お知らせが貼ってありました。

名古屋に姉妹店がオープンしたようですね!

銀座老舗の味が名古屋でも味わえるなんてうれしいニュースですねー

 

 

続いてはカワシマご近所のキッズリサイクルショップ「シャボン」さん。

 

リニューアルオープンに向けて店内装飾の相談をお受けし、この度お手伝いさせて頂くことになりました。

そして・・・出来上がったのがこちら!!

「シャボン」という店名にちなんで、

天井からたくさんのカラフルボールを吊り下げました。

写真では少し見えずらいのですが、陳列棚には造花のアイビーを這わせています。

 

シャボンさん、カワシマ長女文ちゃんもよく利用させてもらっています。

たけとよのために買って来た洋服をいつも見せてもらうのですが、

とても良い状態のブランド品がすごくお手ごろ価格なんですよ!

 

みなさんもぜひ一度のぞいてみてください!!

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスリース☆★

November 12, 2018 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

IMG_3272re.jpgIMG_3275re.jpgIMG_3281re.jpgIMG_3284re.jpgIMG_3286re.jpgIMG_3288re.jpgIMG_3290re.jpgIMG_3291re.jpgIMG_3296re.jpgIMG_3297re.jpgIMG_3301re.jpgIMG_3302re.jpgお待たせしました!

クリスマスリースの登場です。

 

1620円から5400円までが主な価格帯ですが、

ご予算に応じてお作りします。

 

今日はドライ・造花のリースをご紹介しましたが、

ヒバ・モミ、杉などフレッシュな素材を使ったリースもお作りしています。

 

 

ご自宅用に、贈り物に。

カワシマオリジナルリース、いかがですか?

手作りなので同じものが2つとありません。

 

どうぞお早めにお求めください。

 

ご来店心よりお待ちしています!!IMG_3279re.jpg

ウェディング♪

November 9, 2018 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

IMG_3244re.jpgIMG_3253re.jpgIMG_3254re.jpgIMG_3263re.jpg11月はウェディングシーズンです!

週末毎にウェディングブーケがあります。

 

今回は久しぶりにふたつともワイヤリングブーケでした。

挙式用白のブーケはティアドロップブーケ。

しずくの形をしています。

とてもクラシカルな雰囲気がありますね。

 

お色直しは鮮やかな青のラウンドブーケ。

染めの青バラと青カーネーションを使っています。

きゅっと集めたかすみそうでまわりを囲みました。

 

ブルースターの水色をところどころに散らしています。

 

 

それから最後の写真は

花の首飾り、レイです。

こちらは別のお客様ですが、やはり結婚式にお使いになるということでした。

 

赤と白のカーネーション、デンファレをご指定でした。

 

このレイ、社長が作りました!!

社長は意外と?手先がすごく器用なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスに向けて

November 5, 2018 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

IMG_3234re.jpgIMG_3236re.jpgIMG_3257re.jpgIMG_3222re.jpgIMG_3226re.jpgIMG_3228re.jpg先日ハロウィン前にご紹介したラメがけのエレンジウム。

またまた色違いで入荷してきました!

今度はクリスマス仕様でしょうか?
 

エメラルドグリーン、ホワイト、ピンク、

それから ゴールド&シルバー 

 

きっとそのうち グリーンと赤が入ってくるに違いない・・・と踏んでいます。

 

はっきりした色な上に輝いているので数本いれただけでアレンジ・花束がぐん!ときらびやか&ゴージャスになります。

 

 

続いてこちらの菊にもご注目ください!

これはまたおもしろい加工の仕方ですねー

 

花びらにペンキを塗っています。

吹き付けたのか?刷毛で塗ったのか?

どうやっているのか知りたいところですが、だいぶ手間がかかっているように見えます。

 

最近はキクも洋風にアレンジするのが普通になっていますが、こんな細工がしてあるとさらに華やかな仕上がりが期待できそうです!!

 

絵画と花器にあわせて

November 2, 2018 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

DSC_0524re.jpgDSC_0523re.jpg昨日ご来店頂いたお客様、

「この花器に合う花をみつくろってください」

と花器を持参され、玄関の大きな絵画の前に飾るお花をお探しでした。

 

花器は黒の金属製で、

脚となる台座に細長い円錐型がはめこまれたつくりになっています。

とてもデザイン性が高くおしゃれな器でしたのでお尋ねしたところ、

作家さんである妹さんの作品ということでした。

 

絵画はアフフォンス・ミュシャと伺ったので、アールヌーボー調のベージュがかった薄オレンジやグリーンっぽい色合いをなんとなく頭の中で連想しながら、花材をチョイスしました。

 

花器の大きさから本数は多くいれられないので

花はプロテアとシンビジウム、デンファレの3種、

石化ヤナギで上方に動きをつけ

グリーンのルスカスで広がりを持たせました。

 

 

後日お客様から画像を頂きました。

 

絵画の美しさと花器のフォルムを引き立てるようにアレンジできたと思うのですが、

いかがでしょうか?

 

それにしても玄関とは思えないゆったりとしたスペースで、お宅にいらしたお客様はきっとその素敵な空間にびっくりなさるでしょうね!