展示会の秋

September 1, 2017 | やよい

!cid_82B60BC5-2C06-4525-ABE6-0C364E0802B3.jpg20170901-001.JPG猛暑が一転、気温が急降下。

おかげでちゃんと秋らしく9月がスタートしました!(やや寒すぎる感もありますが)

秋といえば展示会の季節です。

 

先日ここでご紹介した、まあこちゃんのだんな様のお店、

「ALLOY」。

来週、蔵前のクラフトマン仲間が集まって「秋場所」なる展示会があるそうです。

こちらは展示会といってもひとつの会場で行うのではなく、それぞれのお店で作品を披露し、お客さんには各店舗を渡り歩いてもらうという、「街歩き型」だそうです。

 

お店で秋の新作を見ながら、下町蔵前の魅力も十分楽しんでもらえる・・・おもしろい趣向ですね!

ALLOYではコーヒー道具・オリジナルの生活雑貨、建築・家具金物の新作発表があるそうです。楽しみですねー

 

涼しくなってお出かけもしやすくなりました、匠の技の数々を見にぜひ蔵前に足を運んでみてください!

 

カワシマからは秋のショットを一枚。

秋といえばハロウィーンです!

もうかぼちゃのオブジェやピックが並び始めました。これからまたどんどんハロウィーン関連を発信していきますので、みなさんフォローしてくださいね!

 

 

 

 

 

個性派

August 30, 2017 | やよい

201708301-001.JPG201808303-001.JPG201808305.JPG201808304-001.JPG201708302-001.JPG今日はカワシマの店頭から個性的な植物をピックアップしました。

 

まず。

「ネペンテス」 別名「ウツボカズラ」

食虫植物と言えばこれが頭に浮かぶのではないでしょうか?代表格です。

最近、ちょっとした食虫植物ブームだと聞きました。

その怪しげな美しさに魅せられるのはなんと女子が多いそうで・・・・

先日テレビの特集でも人気の理由を

「たくましく、したたかに生きている姿に力づけられるから」

と言っていました。

なるほど・・・・。

 

パチっと撮ったあとは、もちろん、ツボのなかをのぞきました。

一匹沈んでいました(合掌)

 

 

つづいては 「ビカクシダ」 通称「コウモリラン」

ランではなくてシダ(羊歯)の種類です。

コウモリが羽をひろげたような姿からのネーミングです。

こちらは、うまく育つと大きな株になります。

株がいくつもに分けられると、苔玉にしたり、写真のように板につけて壁に飾ったり、紐で天井からつるしたり・・・といろいろ楽しめます。

 

 

最後に「エアプランツ」です。

土がいらないプランツとして、すっかりお馴染みになりました。

水やりが要らないと思ってしまいがちですが、

空気中の水分だけが栄養なので、実は水がとても肝心です。

数日おきに霧吹きしたり、1ヶ月に1回はたっぷりの水に浸します。

上手に育つと花が咲くそうですよ!

土のことを考えなくていいので好きな器や場所に飾れるのは魅力ですね!

 

 

どれも個性的なプランツ達ですが、インテリアのセンスアップに一役かってくれそうです!

 

ネペンテス  3240円

コウモリラン 4320円

エアプランツ 864円~1080円

かわいいケーキ

August 28, 2017 | やよい

P1060744-001.JPG20170828-001.JPG201708280-001.JPGカワシマ定番のフラワーケーキ。

白の花でクリームを、赤の花でイチゴを模して作るホールケーキです。

 

今回、英字が書かれた茶色のマグネットシートがたまたま手元にあって、

そうだ!

と、チョキチョキ、適当に細長く3角形にカットしてみたら・・・

うーん。いい感じ・・・チョコレートの出来上がり!

 

イミテーションのフルーツや、他にも似合いそうな楽しいピックをたくさん盛ります。

カワシマの遊び心満載のホールケーキ。

食べられませんが、記念日やサプライズになかなか人気あるお品です。

 

つづいてのケーキ。

萌ちゃんの全中出場お祝にいただいたのですが、

あまりにもかわいいのでパチリ!

上野公園のそばのケーキ屋さんだそうです。

こちらは、もちろん食べられます!

口のなかに甘さとすっぱさがひろがって、見ても食べても楽しいケーキでした!

ごちそう様でした。

 

おおきなスタンド花

August 25, 2017 | やよい

29image2-001.JPG29image1-001.JPG今日は大きなスタンド生花をご紹介します。

東京ビッグサイトで開催されたフェアにお届けしたものですが、

とにかく広い場所なのでしっかりと大きさを出しました。

 

ここでもドウダンツツジの大枝が活躍。

花もおおぶりなコチョウラン、シンビジウム、アジサイなどを本数多くいれています。

深紅の赤バラで全体を引き締め、水色のデルフィニウムを差し色に加えました。

対で作って、会場の入り口の両側に設置しました。

 

フェアの数日間、花がきれいな状態を保てるよう、水の補給も欠かせません。

 

スタンドだけでなく、アレンジメントは思いのほか水を吸います。

日ごろ、お客様から「お水はどうしたらいいのですか?」とよくお問い合わせを頂きます。

カワシマではアレンジには「ラッピングをはずして、お水を足してください」というメモ書きを添えています。

 

皆さまのお手元に渡った花、できるだけ長く、きれいでいてほしいと願っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

開店を祝う花

August 23, 2017 | やよい

P1060831-001.JPG昨日アップした駅の花に用いたドウダンツツジの大枝。

今度はこちらに使いました。

新丸ビルにオープンした和食やさんにお届けした花です。

 

祝開店のアレンジの場合、お届けするのはどんなお店なのかネットでHPなどを検索してみます。

そして店舗の雰囲気と置く場所をイメージしながら作っていきます。

 

今回はネットに店舗オープンのお知らせが外観・内観写真と一緒に出ていました。

外装は白くて広いレンガ壁になっていることがわかったので、

このドウダンツツジが映えるかなと思いチョイス。

また客席の椅子・ソファは青だったので、花は白と青でシンプルにまとめました。

 

お届け時に拝見しましたが、和のなかにも洋のエッセンスを忍ばせたすてきなお店でした。

きっと洗練された、美味しい和食が味わえそうですね!