ウエディングの花

March 20, 2017 | やよい

DCIM0349-001.JPGDCIM0348-001.JPGDCIM0347-001.JPG大安だった昨日は結婚式も多かったようですね!

カワシマでも2組のご注文がありました。

最初の画像は目黒雅叙園。

和風で、格調高く重厚感に満ちた会場です。

赤を基調とした装花がぴったりマッチしました。

 

続いて深川教会、カワシマのすぐそばにある教会です。

ブーケ、祭壇の花、バージンロード両脇の花。

 

春のうららかな日差しのもとで、幸せいっぱいのお式だったことでしょう!

おめでとうございました。末永くお幸せに!!

 

 

 

 

 

image2 (2)-001.JPGimage1-0010320.JPGimage1 (2)-0010321.JPG

春の息吹

March 16, 2017 | やよい

IMG_1233-001.JPGIMG_1230-001.JPGIMG_1241-001.JPGIMG_1244-001.JPGカワシマにもう何年も前からある鉢ですが、

日ごろあまり注目をあびない樹木・・・

いま、こんなにかわいい花を咲かせています。

 

コロンとしたぼんぼりは、黄色から白までほんのりとグラデーションがかってこんなにきれい。

 

この樹木の名前は 「ミツマタ」。

枝がこんなふうに 3つに分かれて伸びています。

わかりやすいネーミングですね!

 

樹皮が繊維質に富んでいるので、和紙や紙幣の原料として使われています。(昔社会で習いませんでしたか?)

 

ほかにもまだ咲いていませんが、一生懸命膨らんでいるつぼみをピックアップします。

 

「ハナミズキ」

丸い花芽が四方にわかれてついています。

まだまだ固いですが、八重桜のころでしょうか、

きれいな白またはピンクの花びらを4枚ひろげて咲きます。

♪つぼみを~あげよう~庭のハナミズキ♪

のつぼみはこれです!!みなさんご存知でしたか?

 

 

そして最後のつぼみは・・・・はて?何だったか・・わからなくなってしまいました。

 

うーん 私の勘ではミズキの類ではないかと思うのですが。

トサミズキ または ヒュウガミズキ ?

 

どんな花や葉っぱが出てくるか?楽しみに待ちましょう。

 

今日はカワシマの店先で感じられる春の息吹を皆様にお届けしました!

 

 

ウェディングブーケ♪

March 13, 2017 | やよい

2017-03-135.JPG2017-03-136.JPG2017-03-138.JPG2017-03-137.JPG昨日のブーケ。

カワシマスタッフ、まこやんの友達がこの度めでたく結婚、

ご夫婦からブーケの依頼がありました。

 

ピンクのグラデーションと白のラウンドブーケ。

バラやミニバラのほかに 白のラナンキュラスも入れたらふんわりと柔らかさが加わりました。

 

おそろいで ブーケトス用の花束もご用意しました。

新郎の胸につけるブートニアもタキシードに合わせて2色です。

 

桜を連想させる春らしい色に彩られたお二人・・・

どうぞお幸せに!

 

チョコレート?のバラ

March 10, 2017 | やよい

変わったバラが入ってきました!

社長が市場で分けてもらったとのこと。

 

スタッフ第一声 

「食べられるの?」

そうです、みんな大のチョコレート好きですから

 

そして、鼻にもっていき クンクン・・・

「いーにおい」

 

花屋ですが、花より団子の集団です(笑)

 

・・・・と、さて。

こちらのバラ、もちろん、食べ物ではなくて 飾るものです。

生花のバラに、いい香りのするロウがかけてあるんです。

2色がけしてあったり、カラフルなつぶつぶがトッピングしてあったりで

これは 誰がみても チョコレートですよ!

 

ホワイトデー のアレンジに入れてみました。

 

1本1260円と値段は少しお高めですが、

話題性はバツグンですよー

IMG_1223-001.JPGIMG_1209-001.JPGIMG_1214-001.JPGIMG_1218-001.JPGIMG_1221-001.JPGIMG_1226-001.JPG

 

天井からゆらゆら~と。

March 8, 2017 | やよい

IMG_1198-001.JPGIMG_1199-001.JPG赤色がビビッドなバケツ。

3コ鎖でつながってます。 

なかに長く伸びたアイビーのポットを入れてみました。

バケツの長さは約60cm、アイビー2つはいって2160円です。

 

もうひとつは 電球のかたちをした器、やはりなが~い鎖がついてぶら下げることができます。

底に穴がちゃんとあいているので、直接植え込みができます。

こちらにはサボテンの一種「リプサリス」をあわせました。

水やりもそんなに必要ない手間いらずのプランツです。

セットで2160円。IMG_1200-001.JPGIMG_1207-001.JPGIMG_1208-001.JPG

 

もうひとつ、おもしろいぶらさがりプランツをご紹介します。

「ディスキディア」

熱帯地方で岩や樹木にへばりついて生長します。

葉っぱが丸くふくらんでいるのがわかりますよね。

袋状になっているここは貯水嚢と呼ばれ、よく見ると根が生えています。この根で寄生している幹から水分や養分を吸収しているらしいです。なんとも不思議なしくみ・・・

カンガルーポケットという別名もあるんですよ!

 

こんな風に長く伸びるものは 天井から吊るしてみると、お部屋の景色がちょっと変化して楽しいですよ!