グリーンいっぱいのクラッチブーケ

February 7, 2018 | やよい

201802042.jpg201802041.jpgIMG_0973-001.jpgIMG_5222-001.jpgIMG_5223-001.jpg3日土曜日にお式を挙げられたお客様。

まだ何日も経っていませんが、早々にご報告のメールとともにお写真を送ってくださいました。

ありがとうございます!

 

お作りしたのは、グリーンがいっぱいのこちらのブーケ。

 

少し角度を変えて撮った写真をみるとわかりますが、茎をそのまま残した状態で束ねています。

ワイヤーなどを使わず束ねるこのクラッチブーケは、花の咲き方、葉のつき方など形状に造作を加えずそのまま活かしてざっくりと束ねます。

なのでご覧の通り、とてもナチュラルな雰囲気になります。

 

今回は、グリーンを多めにというリクエストを頂きました。

レモンリーフ、ユーカリ、オリーブ、アイビー、ピットスポラムとたくさんの種類を使い、それぞれのグリーンのトーンの違いがまた色に深みを与えています。

 

使った花は白いバラ、ミニバラ、トルコキキョウ、ラナンキュラス。

どれも花びらの重なりが美しい花ですね。

草原の風が感じられそうなブーケに仕上がりました。

 

お客様とは事前打ち合わせでドレスを試着した際の写真や雑誌・サイトからの切抜きを見せて頂いてイメージを伺っています。

 

お届けしたあとも、お客様のイメージどおりだったか、お気に召して頂けたかどうか、気がかりなところです。

 

こうして当日のお写真を頂き始めて、ほっと胸をなでおろすことができます。

そしてお二人の幸せ一杯のお姿を拝見し、かけがえのない晴れの日にほんの少しお力添えさせて頂きましたことを心からうれしく思います。

 

頂いた3枚のお写真、

祝福ムードいっぱいの一日の様子がこちらにとてもよく伝わってきます。

おめでとうございます!

どうぞ末永くお幸せに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

期間限定のバラ

February 5, 2018 | やよい

IMG_2213re.jpgIMG_2215-001.JPGIMG_2207-001.JPGIMG_2210-001.JPG今シーズンもバレンタインにあわせて入ってきました!

チョコレートローズです。

写真でしかお見せできないのが残念・・・あまーい、いい香りがします。

・・・ですが食べられません。

実は本物のバラ。

チョコレートのようなワックスがぽってりとかけてあるのです。

フロストシュガーやスプレーチョコがトッピングされていて、ハートのピックまでさしてあるので、思わず食べたくなりますね!

 

普通のバラの2~3倍のお値段なので、数多くは入荷してこないのですが、

キーパーに並んだ花のなかで存在感は大!

多くのお客様が、「この花、何?」とお尋ねになります。

 

バレンタイン、日本ではもっぱらチョコレートを贈る習慣が定着していますが、

そもそも欧米では、チョコレートではなく、花束だったり、カードだったり、グッズだったりするそうですね。

 

仲のいいお友達に、お世話になった人に、もちろん大切なあの人に・・

こんな趣向を凝らしたバラの花なら1本でもきっとサプライズになりますね。

 

チョコレートローズ 1296yen

 

 

 

 

紅梅寿司さん 1月

February 2, 2018 | やよい

koubai0201.jpgkoubai0204.jpgkoubai0202.jpgkoubai0203.jpg今日も午前中は雪が舞っていました。

 

今回の雪は混乱に至らなかったのでよかったですが、この凍るような寒さから早く抜け出したいですね!

 

さて、いつもご紹介している江東橋「紅梅寿司」さん。

1月にお届けしたアレンジです。

毎回雰囲気を変えてお届けできるよう、花材の種類や色に変化をもたせるよう心がけています。

 

今回いろんな花のなかできれいさが目立ったのはストレリチア。

別の呼び方は「極楽鳥花」。

オレンジの鳥のような姿をしている花です。

とても色鮮やかで見栄えも華やかなので昔からスタンドや活け込みに使われています。

花持ちも非常によく、さらにひとつのつぼみからなんと5回くらい花を咲かせます。

今回このオレンジのトサカ?(といっていいかわかりませんが)の色が鮮明で咲き方もとてもきれいでした。

 

ストレリチアは鉢植タイプも良く出回っていて、南アフリカ原産でありながら案外耐寒性もあって2、3度なら戸外で越冬が可能です。

・・・・うちは、庭に鉢を置いて育ててるのですが暖冬だと真冬でも花が咲くんですよ・・・とスタッフさとみちゃん談。

しかし、こんなに零下気温が続くとさすがに凍みてしまうのではないかと心配してしまいます。

私も、自分の庭、今年はだめになってしまう花があるかもしれないと不安になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バレンタイン♪

January 31, 2018 | やよい

IMG_2181-001.JPGIMG_2184-001.JPGIMG_2191-001.JPGIMG_2193-001.JPG明日から2月。

すでにあちらこちらでバレンタインフェアが開催されていますね!

 

カワシマのバレンタインは、昨年につづいてフェアトレードチョコとのコラボレーションです!

 

第3世界ショップさんが取り扱うフェアトレードチョコは材料が非常に上質で舌触りがとてもなめらか、カカオ本来の香りと味を十分堪能できる一枚です。

 

ココアバター以外の油脂や乳化剤は一切使わず、

通常12時間のところ72時間もの長い時間をかけてゆっくり練り上げるという伝統的な工法を用いているそうです。

カカオの原産地はドミニカ共和国、粗糖はパラグアイ。

包装紙の写真、実際に収穫している人々の様子が写っていますが、まさに生産者の顔が見えるチョコレートなんですね!

 

チョコレートのまわりには赤とピンクの花をたくさんあしらいました。

バレンタインの贈り物だけでなく、お誕生日やこの時期合格のお祝にお求めになるお客様もいらっしゃいます!

もちろん、チョコレートだけもお求めになれますよ!

 

バレンタインアレンジ

3240円、2160円

 

チョコレート各種

大648円 小378円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「花のよう」に行ってきました!

January 29, 2018 | やよい

IMG_2164-001.JPGIMG_2166-001.JPGIMG_2168-001.JPGIMG_2170-001.JPGIMG_2173-001.JPGIMG_2178-001.JPG先日こちらでもご紹介しましたが、

花をテーマにした作品展「花のよう」。

ゆかりさんが週末を利用して行ってきました。

 

そしてそれぞれの作品を購入してきたのでご紹介します!

 

メタルのプレートは「ALLOY」さん。

ひまわりとチューリップを型どったスタンド。

光の反射がとてもやわらかくて、後ろにもやさしい影を落としています。

金属を使ってこんなやさしい風合いが出せるのですね。

 

 

次の絵は「アラヨット」さん。

幾重にも塗られた絵の具。

色味をおさえたパステルカラーの花びらがたくさん集まって、眺めていると春がとても待ち遠しくなりますね。

 

そして最後に「HaMiA」さん。

淡水パールと天然石のピアス。

いろんな粒粒がきゅっとかたまって、耳にちょこんとつけたらとても華やいだ気分になれそうです。

 

3人それぞれの花、堪能させて頂きました!

これからも皆さまのご活躍、お祈りしています!!