new アイテム

June 9, 2017 | やよい

IMG_1452-001.JPGIMG_1458-001.JPGIMG_1462-001.JPGIMG_1456-001.JPGIMG_1464-001.JPG先日国産の染めバラ、レインボーローズをご紹介しましたが、

染めのバラ、まだまだあります。

 

「ティンテッド(染めた)ローズ」 。

フレンチテイストたっぷりのトリコロールや 2色のハーフティント。

色の滲み具合がなんとも美しいですね!

 

写真にすると色写りがよくないのですが、赤と黒のハーフはとてもシックで重厚なグラデーションなんですよ。

IMG_1465-001.JPG他にピンクやオレンジもあります。

 

 

それから 苗の新顔もひとつご紹介します。

こちら、「ケイトウ」の一種です。 

そうです、ニワトリのトサカのイメージからネーミングされた鶏頭といえば、わかりやすいでしょうか。

ケイトウは非常に園芸品種が多く、こちらは背丈も10cm以下という矮性品種です。

これまでも赤、オレンジ、ピンク、キイロなどカラフルなものはよく入ってきていましたが、グリーンは初めて見ました。

 

ハートのカップに入っています。

かわいらしいですね、そしてとても涼しげです。

 

紅梅寿司さん 5月

June 7, 2017 | やよい

koubai61-001.JPGkoubai62-001.JPGkoubai63-001.JPGkoubai64-001.JPGいつもお世話になっている紅梅寿司さん。

五月にお届けした花です。

 

アジサイ、ヒマワリ、ギガンジウム、シャクヤク、

アマリリス など。

季節の花々が毎回入って色とりどりです。

 

花がもちろん主役ではありますが、

この時期は枝物も美しい季節でもあります。

ビヨウヤナギ、ソケイはキイロの花がつきます。

キイチゴもみずみずしい緑がきれいな時です。

 

来月もまた季節が進んで花や枝に変化がありますので楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苔玉

June 5, 2017 | やよい

IMG_1440-001.JPGIMG_1442-001.JPGIMG_1444-001.JPGIMG_1445-001.JPGカラッと気持ちのいいお天気です。

関東もいよいよ今週は梅雨いりだと、天気予報で言っていました。

貴重なお日様かもしれません。

 

いつも梅雨の時期にご紹介しているかとおもいますが、

今シーズンも「苔玉」作りました!

雨でしっとりする季節にはやはり苔がよく合います。

洋風な観葉植物や多肉植物も苔で包むと、和テイストな風合いに・・・。

苔・・眺めているとなんとも癒されますよね。

苔がだんだん緑色を濃くしていく様子を見るのもまた楽しいものです。

苔玉 1296円

 

あわせて 和風の鉢植えもアップします。

 

父の日のプレゼントにもいかがでしょうか?

18日日曜日は父の日です!

 

 

 

 

野菜の苗

June 2, 2017 | やよい

IMG_1435re.jpgIMG_1436re.jpgIMG_1429re.jpgIMG_1430re.jpgIMG_1431re.jpgIMG_1433re.jpgIMG_1434re.jpgみなさんはこちら、何の野菜の花かわかりますか?

上がキュウリで、下がナスです。

 

カワシマにもこの時期は野菜の苗が入荷してきます。

ナスはこんな風にもう実を結んでいたりするので、わかりやすいのですが、

その他は、タグがついていないと「あれ?なんの苗だっけ?」「かぼちゃ?、いやちがう、キュウリだよ」

「トマトはどれだっけ?」

みたいなことになります。

 

 

カワシマスタッフも何人かはベランダにプランターで毎年収穫しているんですよ!

多少不恰好でも採れたてはやっぱりすごく美味しいんだそうです!!

 

ゴーヤ・キュウリ・トマト・ミニトマト・ナス  (組み合わせ自由5コで216円)

バジルも、植えてあると重宝しますよね! ひと夏で使いきれないほど大きくなります。 (108円)

 

野菜ではありませんが、朝顔もあります。

ゴーヤと並んでグリーンカーテンを作るのに育てやすい苗です。

(3コ 216円)

 

 

 

 

 

 

 

目を引く花

May 31, 2017 | やよい

IMG_1422-001.JPGIMG_1425-001.JPGIMG_1423-001.JPG今日は店頭から珍しい花をいくつかピックアップしました。

 

まず、レインボーローズの国産。

最近すっかりお馴染みになったレインボーローズ。

当初オランダからの輸入品のみでした。

ですが、こちらは国産です。

とうとう国内の生産者さんも染めの技術を習得したそうです!!

うれしいですねー。

色のトーンがオランダ産より落ち着いた感じで、葉っぱもしっかりしています。

他に、赤青白のトリコロール色もあるんですよ!

今後の展開が楽しみです。

 

そして、このダリアもきれいだと思いませんか?

こちらは社長作。

白のダリアに青を吸わせたのですが、外側から中心にかけてのグラデーションがなんとも美しいですね。

社長の染め実験、こちらもますます期待できそうです。

 

最後に不思議な格好のバラを。

「エキサイティング メイアン」といいます。

花の上にもうひとつ花が咲いた!という突然変異を固定化して生産したものです。

きれいかどうかは??ですが、なんともユニークですねー。