海のように広く深く

April 14, 2009 | そのこ

4月になり桜の花が満開に咲いたと思ったら、もう散り始めてしまいましたね。
なんだか寂しい気もしますが、これからはハジケル夏へのカウントダウンが始まりました♪♪♪
そんな夏を先取りしたような涼しげなウエディングブーケのご注文を頂きました。

2009_04110005.JPGのサムネール画像のサムネール画像





ブルーのバラを使ったブーケ。
バラの間にあるのはブルースター。
そして周りをいっぱいのカスミソウでかこみました。
う~ん♪涼しげ♪






私のイメージでは、まさに『海』ですね。
このブーケを手にした新婦さんが、海のように広く深い愛に包まれて末永く幸せでありますように。。。
ご結婚おめでとうございます!!



4月9日駅のお花新しくしました。

April 9, 2009 | 大

2009_04090026.JPG
こんばんは、大です。

駅のお花を新しくしました。
花材は、ウンリュウヤナギ・木藤・スプレー菊・ユリ・ユキヤナギ・コデマリ・アルストロメリア・サンデリー・フェニックスです・

全体的に色合いや花材が和風で渋い感じがいいと思うのですがいかがでしょうか?    ではまた次回に。

今月の標語!

April 5, 2009 | ゆかり

こんにちは!怒涛の三月が過ぎ、麗らかな四月は、ゆったりと過ごせると思いきや激忙の毎日を送っているカワシマです。今日も休日返上でまこやんと残りの仕事をこなしました!三月中は予約で一杯になりご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでした。できるだけご要望に応えられるよう、これからもスッタフ一同頑張っていきますので、これからもカワシマをどうぞ宜しくお願いいたします!
次の注文一杯でご迷惑かけるかもDAYは母の日です・・・ご予約はお早めに宜しくお願い致します!!
と、いうことで今月の標語!!
「高慢と強情は孤独な人をつくり ひくい優しい心は人望を集める」
そうだよね~。本当だよね~。って感じで半世紀近く生きているとよく判りますね・・・この標語の意味が・・。
高校生の娘は怒られるとすぐに"いいも~ん!一人で生きていけるから!!自分は自分!人は人!!"なんて、すぐふて腐れますが・・大人になってまでそんな考えを持っていたらダメダメですよね~。高慢さと強情な気持ちは誰にでもあると思いますが、歳をおうごとに少しずつ捨てていかないと、あとでギャフンとなりますよね。ただやっかいなのは、高慢で強情パワー全開な人に限ってなぜ自分の周りに誰もいなくなってしまうのかって事に気づかないんですよね~。まあ、ある意味、孤独と気づかないのは幸せなんでしょうか・・。人の生き様は色々です。それでもいいじゃん!って思う意見もあるかな?でも私は嫌でーす!!今からでも遅くない!やっぱり人を思いやる気持ち・感謝な気持ち、温かく優しい気持ちが大事!大事!!・・あらためて自分を見直そ~ぉと、気づかされた今月の標語でした!
ところで明日は三女の入学式。ピカピカの一年生です!!
三月後半は化粧もできず、マスクにメガネ、髪はボサボサで仕事をしていたので娘が"ママー。お願いだから明日はお化粧してねー!"と言い出す始末・・・明日はピカピカこってりメイクで入学式に行ってきまーす!
この春、入学を迎える皆さん、おめでとうございます!
一緒に頑張っていきましょうー!!!






4月3日 駅のお花作りました!!

April 3, 2009 | 大

2009_04030015.JPG
こんばんは、大です。
時間が経つのはほんとあっという間で、もう4月になってしまいました。

今日久々に駅の花を作りました。
花材は、桜・バラ・アルストロメリア・カスミソウ・コデマリ・ドラセナ・モンステラです。

4月になり、通学や通勤など新たに木場・東陽町の駅を使うようになった人たちも是非ご覧になってください。

バガ盆裁

April 1, 2009 | まこと

こんにちはマコトです。
春うららかな時期がやってきました。
今回はかなり私的な事を書きます。

ズバリ2009春のマイブームは我が家の盆栽です。
趣味でミニ盆栽を始めて五年が経ちコレクションは十二鉢程になりましたが、そのほとんどが落葉樹なんです。
なので冬場はとっても寂しい僕ん家のベランダ。
それが桜が咲く頃いそいそとまばゆい輝きで芽を吹くこの時期、僕は暇さえあれば盆栽をジッとながめてます。日一日ごとに葉が開いていく様はホント驚きの一言。
そこで今回は僕ん家の盆栽の紹介ブログなのですがちょっと趣向を凝らしてみました。

 98年頃ラテンミュージシャンのパラダイス山本氏がガチャポンフィギュアを盆栽に乗っけて遊んだ『マン盆栽』なるものが一世を風靡しましたが(山本氏によるとマン+盆栽ではなく、マンボな盆栽なのだそうです)
僕の盆栽は『バガ盆栽』です。 
 え?
...繰り返します。『バガ盆栽』です。
バカボンでもバガボンドでもありません。
『バガボン』とは仏教用語で言う『莫伽梵』。サンスクリット(梵語)では『bhaghabat』
訳すと『世尊』。
偉い人、尊い人のこと......つまりお釈迦様の事です。

では、ご覧下さい。

2009_04010045.JPG2009_04010040.JPGこれはガネーシャというインドの象の神様。
樹はソロ(クマシデ)です。






あぁ!こんなところに!
ブッダ!ブッダ!ブッダ!
お釈迦様が根本に!!
しかも樹は姫沙羅。
沙羅双樹の樹の下で瞑想するブッダでございます。
十年後にはきっとカンボジアのアンコールワットを彷彿とさせる盆栽に成長してるでしょう
2009_04010057.JPG2009_04010050.JPG2009_04010054.JPG2009_04010047.JPG
全体像です。

なんだか象がいっぱい。
左奥からクスノキ、シラカバ、アカシデ、ハンノキ、更紗ドウダン、コナラ、ヒメシャラ、クロモジ、ケヤキ、ヒメシャラ(大)、アカシデ、ナツハゼです。





シラカバの木陰からジッと見つめる影が...


ラマだ!







ばらんす~♪
(クロモジ)






シラカバの木陰から「ウォッホン」
悠々とくつろぐガネーシャ



2009_04010052.JPGウシだーーーーー!!!

逃げろーーーーー!!!!

モグモグ♪




2009_04010044.JPG



ケヤキの枝に!

ラムちゃんが!※

(※ジョージアの缶コーヒーの付録です。趣味のアレではありません。)












......以上、くだらない『バガ盆栽』をご覧戴きました。
写真の盆栽はすべて15cmくらいの大きさです。
ずっと眺めていると盆栽のスケールが狂って自分が1cm位の大きさになった気がします。
あぁ、楽しいなぁ。
マコトでした。