北京の街

October 21, 2019 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

10773852460608re.jpgゆかりさんからまたまた北京の写真が送られてきました。

 

先日の灰色の空とはうってかわってきれいな青空!

マスクからも解放されています。

 

ご近所の公園らしいのですが、

こんな大スケールの公園が北京にはわりと普通にあるそうです。

ご覧の遊具(というよりアトラクションですね)あり、

夏には海(?巨大なプールということか?)、

冬にはスキー場が「突如」現れるそうです。

・・・なんとも中国です。

 

それから野外にはこの様に卓球台がずらり。

卓球王国ならではのこの風景。

これじゃあ、中国には歯が立たないわけです。

10778923316369.jpg10777576270129.jpg10773852593208re.jpg

ゆかりさんの話では

北京はどこまで行っても高層ビル街が続き街並みも整然としていて、ごみが落ちていることもなくとてもきれいだそうです。

 

特に感心したのは植栽にとても力を入れているとのこと。

写真にも垣間見れますが、大きなオブジェが全部植物で出来ていたり、広大な花壇には隙間なく季節の花がきれいに植えられています。

 

あやちゃんの住む高層マンションも同様で、緑豊かで整備が行き届いています。

これは23号棟だけの風景ですから、全体にこうした植栽や公園が配置されているとなると、スケールもすごいですが、維持や管理もかなり大がかりになることが想像できます。

 

確かに、地面を見ても落ち葉が落ちていません。隅のほうにたまっていることもありません。

マンションの一階にはお店も入っていて便利そうです。

 

ゆかりさん自身とても驚いていましたが、私も北京には人がたくさん行き来する雑踏をイメージしていたのでちょっと意外に思いました!

 

ふたりのおばあちゃんがたけとよを送り迎えしたりお散歩に連れてでたり、

そしてゆうげんはすくすく大きくなっています。

日に日に顔がしっかりしてきましたね!

10778620856647.jpg10778951316462.jpg10778740362347.jpg10778630185703.jpg10773852723599re.jpg10778483649668re.jpg

中国の素朴な絵「農民画」

October 19, 2019 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

10767149272656.jpg10767149290146.jpg10767149319116.jpg10767149430259.jpg10767149383968.jpg10767149358364.jpg10767150137408re.jpg10767149697633re.jpg10767150410990re.jpg10767159866911.jpg10767159891705.jpg北京のあやちゃんから、きれいな写真が送られてきました。

中国の伝統文化「農民画」です。

 

農民が日々の暮らしの風景や神話を描いたもので、

上海の金山農民画、陝西省の都県農民画、山東省の日照農民画を中国の三大農民画というそうです。

エリアによってきっと作風も違うのでしょうね。

 

ここにアップしたものは三大農民画と並んで近年とても有名な天津の画家、

豊愛東氏のものです。

 

それにしても何とも素朴で、色づかいがきれいで、温かみのある画なのでしょう!

 

 

農家の暮らしは決して平穏な毎日ではないと思うのですが、そんなことはみじんも感じさせず

ほのぼのした雰囲気ばかりが伝わってくるのは、きっと作業の合間だったり、夜ひとときの一家だんらんだったりがとても暖かいからなんでしょうね。

 

いやされますね。

 

 

あやちゃんは、この豊愛東先生について今画を習っているそうです。

この愛くるしいねずみさんが作品第一号~~

おー!すばらしい

先生の作風をちゃんと踏襲しています。

北京にいる間に腕をあげてください!!

 

最後に北京のゆかりさんと孫たちの様子です。

灰色の空。

今PM濃度がとても高くてマスクが必須だそうです。

水道の水もアマゾン川みたいとか?

 

もちろんマスクと浄水器は万全だそうですが、早く正常復帰しますように!

 

 

10767668825750.jpg

ゆかりおばあちゃん@北京

October 18, 2019 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

10755456182449.jpg10755908162222.jpg10756468385749.jpgIMG_4397re.JPGIMG_4401re.JPGIMG_4403re.JPGカワシマ長女文ちゃんの産後のお手伝いのため

ゆかりさんは北京に飛びました~!!

1週間ちょっと滞在予定です。

 

生後3週間のゆうげん、お手伝いの方と一緒にパチリ。

 

うーん。ゆかりさん、いい表情してます、

ほんの少しの間ですが、仕事のことは忘れて

かわいい孫たちに囲まれて楽しい時間をすごしてほしいです!!

 

たけとよ&ゆうげん ツーショット。

ゆうげん=社長。 

おじいちゃんにそ~っくり!!

 

ゆうげんをあやすたけとよの声、聞こえてきそう・・これからますますにぎやかな毎日になることでしょう。

楽しみです!!

 

 

さてカワシマの店頭からもいくつかお届けします。

ハロウィンもだんだん近づいて、ますますキラキラしてきました。

リースをご自宅用にお求めのお客さまがとても多いです。

玄関やお部屋にちょこんとかぼちゃのついたかわいいリース、

見るたびに気分アップしますよね!

 

 

 

 

まあこちゃんのお店 祝オープン

October 14, 2019 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

anno3.jpeganno4.jpeganno2.jpeganno1.jpeg今年の始めまでカワシマのスタッフだったまあこちゃん、

これから自分のお店を出す準備をするのだと言っていました。

 

そしてつい先日、「この度オープンしました!!」

といううれしいお知らせがありました。

 

まあこちゃん、

「めしと、さけ anno」

オープンおめでとうございます!

 

まあこちゃんのご主人さまは

ALLOY というデザイン&制作会社のオーナーさん。

 

この度、蔵前にあった店舗を浅草橋に移し、

1FがALLOY、 2Fをまあこちゃんのanno

にして再スタートを切ったということですね。

 

店舗の写真を送ってもらいましたが、

すべてご主人が手がけたということがよくわかります。

オリジナリティが高く、とてもおしゃれな作りには

感嘆の一言なのですが、

あかりのやさしさがとてもお二人らしいなぁ・・と。

 

このあかりとまあこちゃんの一品のぬくもりにひかれてきっと人びとが集まってくることでしょう!

 

 

カワシマスタッフ一同、これからもお二人を応援しています。

夫婦助け合ってがんばってくださいね!!

 

落ち着いたころを見はからって食べにいきますね。

楽しみにしています。

 

 

ALLOY : https://alloyjapan.com

 

anno: https://www.instagram.com/annomeshi/

 

 

写真:萬田康文さん

 

 

花:フラワーショップカワシマ

 

 

 

 

白のプロテア

October 9, 2019 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

IMG_4392re.JPGIMG_4389re.JPGIMG_4391re.JPGIMG_4372re.JPGIMG_4367re.JPGIMG_4377re.JPGIMG_4378re.JPGIMG_4376re.JPGIMG_4381re.JPG冒頭からアップ写真です。

プロテアの白です。

「アーティックアイス」といいます。

 

 

以前にもお話しましたが、

プロテアは南アフリカ共和国の国花です。

ピンク系は割と普通にあるのですが、

やはり白は特別な存在です。

 

ほんのり緑がかった白。

ご覧の通り産毛に包まれています。

このふさふさ感と相まって、なんとも温かみのある

雰囲気をまとっています。

名前はアイスなんですが。。冷たいイメージはしませんよね。

 

これから冬に向かって、特にクリスマスのシーズンには活躍してくれそうですね!!

南アフリカからの輸入なので、

今後手頃な価格で安定して入荷してくれたらうれしいです。

 

 

いま店頭にあるほかの南アフリカ産ネイチャーフラワーも

一緒にアップしますね!

大きなキングプロテア、

濃いピンクが美しいマティバ。

 

プロテアを小さくしたような花はリューカデンドロといいます。

こちらもバリエーションがとても豊富です。

 

リューカデンドロはとても長持ちする使い勝手がいい花なんですよ。

枝分けして使えるのでアレンジにも重宝します。

 

アレンジにプロテアが一本はいっているだけで、

とても豪華ですね!