9月のカワシマ

September 12, 2020 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

IMG_1391re.JPG2020-09-08 19.34.10_26bb2ceare.jpg2020-09-10 16.37.17_67867dbere.jpg2020-08-27 17.30.19_416bbd46re.jpg2020-08-28 18.14.31_625ed415re.jpg2020-09-04 19.08.17_332bdd6ere.jpg20200901_083846re.jpg今日はまとまった雨が朝から降っています。

「明日からようやく気温も下がっていくでしょう」・・・と天気予報で言っていました。

秋らしい陽気を期待したいです!!

 

さて 最近のカワシマの花々をピックアップしてご紹介します。

 

前回のブログで青い染め花のことを書きましたが、

今回はさらに難しい黒の花のリクエスト。

でもカワシマはこの日を待っていました!

 

いつかスタンダードになる黒花のために

花専用のスプレーという最強資材を入手しており、出番をずっと待っていたのです。

期待通りー

吸わせて染めるより、マットに鮮明にその色が出ました。大成功。

 

黒の他にシルバー、ゴールドも。

これからは、よりお客様のイメージに近い花を作ることが出来そうです、

私たちも楽しみです!!

 

続いてネイティブフラワーです。

やはりオーストラリア産や南アフリカ産のネイティブフラワー、じわじわと人気があがってきました。

 

プロテア、バンクシャー、ピンクッション、シルバーブローニア、リューカデンドロ、ユーカリ などなど。

これらはショーケースに入れず、店内にディスプレイしているので目にもとまりやく、お花をご覧になって

「ネイティブだけでまとめてください」という

お客さまがだんだん増えてきました。

 

 

そして

コロナに負けず!!

祝開店のスタンドも増えてきています。

赤い方は

市川にあるサロン・ド・グランパさん。

リニューアルオープンに合わせ、

13台お納めしましたが、店舗外には赤・黄のはっきりした色の組み合わせで、道行く人の目をひくように、

一方店内は、ギャラリーに飾ってある絵画やインテリアに合わせて主張しすぎない、でも御祝の雰囲気や20200901_084926re.jpg20200901_115202re.jpgIMG_1420re.JPGゴージャス感がある花でお作りしました。

 

白とグリーンのスタンドは都内の苔玉専門店様にお届けしたもの、色を抑えてお店のカラーに合わせました。

 

 

一番最後の画像は

ちょっとめずらしい蘭の鉢

「オドントブラシア」。

流通量が少なく、レアな蘭ということでした。

 

フレンチレストランのオープンの贈り物に

お選びしましたが、

花びらが糸のように細く伸び、黄色と紫の羽衣が舞うような繊細な鉢は

ご依頼主、オーナー様にもご好評いただくことができました!!

 

 

季節はどんどん秋に向かっています、

次回また新しい花をご紹介していきます!!