中国の素朴な絵「農民画」

October 19, 2019 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

10767149272656.jpg10767149290146.jpg10767149319116.jpg10767149430259.jpg10767149383968.jpg10767149358364.jpg10767150137408re.jpg10767149697633re.jpg10767150410990re.jpg10767159866911.jpg10767159891705.jpg北京のあやちゃんから、きれいな写真が送られてきました。

中国の伝統文化「農民画」です。

 

農民が日々の暮らしの風景や神話を描いたもので、

上海の金山農民画、陝西省の都県農民画、山東省の日照農民画を中国の三大農民画というそうです。

エリアによってきっと作風も違うのでしょうね。

 

ここにアップしたものは三大農民画と並んで近年とても有名な天津の画家、

豊愛東氏のものです。

 

それにしても何とも素朴で、色づかいがきれいで、温かみのある画なのでしょう!

 

 

農家の暮らしは決して平穏な毎日ではないと思うのですが、そんなことはみじんも感じさせず

ほのぼのした雰囲気ばかりが伝わってくるのは、きっと作業の合間だったり、夜ひとときの一家だんらんだったりがとても暖かいからなんでしょうね。

 

いやされますね。

 

 

あやちゃんは、この豊愛東先生について今画を習っているそうです。

この愛くるしいねずみさんが作品第一号~~

おー!すばらしい

先生の作風をちゃんと踏襲しています。

北京にいる間に腕をあげてください!!

 

最後に北京のゆかりさんと孫たちの様子です。

灰色の空。

今PM濃度がとても高くてマスクが必須だそうです。

水道の水もアマゾン川みたいとか?

 

もちろんマスクと浄水器は万全だそうですが、早く正常復帰しますように!

 

 

10767668825750.jpg