花壇植え替え

August 19, 2019 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

浦安の企業様。

季節ごとに花壇を植え替えています。

前回は5月の末でした。

10416830379370re.jpg10416830213425re.jpg10416839434817re.jpg10416828643876re.jpg

今回使用した苗は

 

メランポジウム (黄色)

デュランタバイオレット (紫)

カリオプテリス (うす紫)

ムクゲ (低木 白)

トウガラシ (赤)

ギボシ (葉 斑入り)

 

など、真夏の花が中心です。

夏の暑さにめげずきれいに花を咲かせてくれています。

 

奥まった小さい植え込みには

前回ハイビスカスを植えていたのですが、

ここはやや日陰でハイビスカスにはぴったりでした。

ちゃんと元気につぼみを持ってくれています。

 

ハイビスカスは実は高温に弱いので、最近の連日35度といった気候では生育できないのです。

 

この場所はどうにか暑さがしのげるのでしょう。

10月近くまで花を咲かせてくれるに違いありません。

 

ハイビスカスは場所が合うと秋まで楽しめる植物なんですよ!

 

 

こんな酷暑の夏は水やりが大変ですよね。

花壇や庭、ベランダの鉢、プランターも

朝夕2回必要になったりします。

 

朝も夕方もちっとも涼しくなくて外に出るのは嫌ですよね。

私も毎朝、意を決して、外にでて庭に水をまきます。

蚊対策で重装備なのでもう汗だくになります。

 

時間がないので基本早朝だけの水やりですが、

昨年まではそのペースで大丈夫だったクリスマスローズを枯らしてしまいました。

やはりこの夏は異常です。

 

皆さまも気をつけてください!!

 

 

本物そっくり!

August 16, 2019 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

IMG_4216re.JPGIMG_4217re.JPGIMG_4223re.JPGIMG_4219re.JPGIMG_4227re.JPGご覧の植物たち、

ぜーんぶフェイクなんですよ!

 

本当に良くできていて

近寄って見て、そして触ってやっとフェイクだとわかるほど。

 

色といい感触といい、実にうまく作るものですね。

 

サボテンやエアプランツなど、もともと手間いらずでひんぱんな水やりも必要ではないのですが、

これらがフェイクになって登場するとさらに心強いです!

 

日が差さない、風通しが悪い、何を育てても枯れてしまう・・・

でもどうしても植物を飾りたい!!

 

そんな場所にも問題なく置けます♪

 

スパニッシュモス 青 1728円  茶2376円

リプサリス(黒い球に植えてあるもの) 1296円

サボテン鉢 1296円

 

エアプランツ流木付き 972円

 

多肉植物エケベリア 216円

エアプランツ 大432円 小216円

 

 

 

一緒に入ってきたかわいらしい白いふくろうと小鳥もご紹介します。

 

ふくろう大 1026円  かんむり1080円 

ふくろう小&小鳥 702円 かんむり756円

 

 

最後の写真は植物画風の額です。

ボタニカルアートの手法らしく種子や胞子の詳細画

も添えられていてなかなか雰囲気があります。

麻布にプリントされていて、とても軽いので

ピンひとつで壁にかけられます。

こちらは2808円。

 

 

 

フェイクプランツたちは生花と違って

すぐに渡さなくても大丈夫なので夏のプレゼントにも最適ですね!!

 

 

IMG_1109re.JPGIMG_4235re.JPGIMG_4220re.JPGIMG_4237re.JPGIMG_4230re.JPGIMG_4229re.JPG

夏祭り

August 10, 2019 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

IMG_1100re.JPG10365765767691re.jpg10365765911703re.jpg

 

八月のお盆のころ、このあたりは八幡さまのお祭りで盛り上がります!

富岡八幡宮の例大祭です。

通称、深川八幡祭りと言われ、日枝神社の山王祭、神田明神の神田祭と一緒に江戸三大祭と称されます。

御神輿の担ぎ手は沿道の人々からお清めの水をかけられることから「水掛け祭」とも呼ばれているそうです。

 

カワシマでも社長、それからオーストラリア帰国したばかりの二女琴ちゃんは朝から祭りの装いです。(今日は仕事どころではありません)
 

昼に一度店に戻ってきた琴ちゃんは、やっぱり全身びっしょりでしたー。10366874489234re.jpg10366874646620re.jpg10366874681790re.jpg

しっかりお清めしてもらいましたね!

 

八幡様のお祭りは3年周期で 本祭り→ご本社祭り→蔭祭り を繰り返します。

今年は蔭です。

来年は本祭りですが、これはもう圧巻の一言に尽きます!!

50以上の町会の神輿がわっしょいの掛け声とともに深川の街を練り歩き、八幡様に集結するのです。

オリンピックとも重なりますねー

海外の人たちにもこの「江戸の粋」ぜひ見てほしいです。

 

 

今日の花

August 7, 2019 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

IMG_4204re.JPGIMG_4201re.JPGIMG_4205re.JPGIMG_4207re.JPGIMG_4195re.JPGIMG_4199re.JPG屋外に出るのに覚悟が要るほど高温の日が続いています。

来週は台風がやってくるとの予報でお盆休みが心配ですね。

 

今日のカワシマの店内からは

見た目に涼しそうな花の色を選んで皆さまにお届けします!

 

まずは、シャクヤク。

あれ?時期外れでは??

そうです、こちらは造花なんです。

造花ながら花びらの質感、発色とも申し分ありません。とても美しいです。

 

 

つづいての中心が綿毛のような花。

こちらは「セルリア」といいます。

先日南アフリカのネイティブフラワーのお話をしましたが、

セルリアもその仲間になります。

南アフリカ、ケープタウンで自生するセルリアは40種類にものぼるそうですよ!!

 

別名「brushing bride」=

「頬を染める花嫁」と言います。

花びらがほんのりピンクがかっているところから来ているのでしょうね!

もちろん、ウェディングブーケに大人気の花です。

 

そして最後には

本日開店の美容室にお届けしましたアレンジ

白×グリーンで涼しくまとめました。

ちょうちょが飛んでます。

まだキミドリ色のツルウメモドキ、

はじけた実はほんのりオレンジ、

秋を先取りです!!

 

この炎天下、

皆さま、どうぞ体調を崩しませんように!!

 

 

南アフリカの花

August 2, 2019 | FLOWER SHOP KAWASHIMA

IMG_2847re.JPGIMG_2841re.JPGIMG_2838re.JPGIMG_4178re.JPGIMG_4181re.JPGここ数年で人気があがってきた花に

南アフリカ産の「ネイティブフラワー」があります。

南アフリカに自生するとてもワイルドでインパクトのある花をそう呼びます。

 

今日こちらにアップした

プロテア

ピンクッション

リューカデンドロ

などが代表的なものです。

 

 

カワシマでも少し前までは、珍しい見た目でちょっと変わった存在でしたが、いまではすっかりお馴染み、定番の花となりました。

 

ご自宅に飾るためにお求めのお客様も増えてきました。

 

近ごろよくテレビや雑誌で取り上げられていることも人気を後押ししているのでしょうね。

 

つい、先週NHKの「世界はほしいモノにあふれている」もこの南アフリカのネイティブフラワーの話題でした。

山あいに広がる広大なプロテアの畑、

現地の生産一家代々の苦労話、

そして長年かけてやっと生み出された美しい花の色、

そしてさらに魅力的なネイティブフラワーを探し求める日本人バイヤーの姿

などが紹介されていました。

 

この番組、私も大変興味深く見ましたが、

背景を知るとその花を見る目もまた変わってくるものですね!

 

やや接近して撮ってみましたが、皆さまにもネイティブフラワーの美しさ、少しでも伝わりますように!!

 

ネイティブフラワーは、ドライフラワーにもなりやすいです。

写真は仕入れが少し前のもので正確な名前がすぐ出てこないのですがIMG_4189re.JPG

おそらくピンクッションとバンクシャーの仲間と思われます。

IMG_4185re.JPGIMG_4186re.JPG

IMG_1079re.JPG最後にアップした画像は

ネイティブフラワーをたくさん使用したゴージャスな花束です!

プロテア 「ビーナス」「マティバ」や

ピンクッションを中心に

後方にグリーンのリューカデンドロ。

 

プロテアと同色系のアンスリウムやオンシジウム、

グリーンのスモークツリーやアジサイも合わせました。

こちらは舞台でお使いになる花束と伺いました。

 

ネイティブフラワーは、ウェディングブーケにも人気なのでご依頼を受けたときはこちらでご紹介していきたいと思っています!