春の息吹

March 16, 2017 | やよい

IMG_1233-001.JPGIMG_1230-001.JPGIMG_1241-001.JPGIMG_1244-001.JPGカワシマにもう何年も前からある鉢ですが、

日ごろあまり注目をあびない樹木・・・

いま、こんなにかわいい花を咲かせています。

 

コロンとしたぼんぼりは、黄色から白までほんのりとグラデーションがかってこんなにきれい。

 

この樹木の名前は 「ミツマタ」。

枝がこんなふうに 3つに分かれて伸びています。

わかりやすいネーミングですね!

 

樹皮が繊維質に富んでいるので、和紙や紙幣の原料として使われています。(昔社会で習いませんでしたか?)

 

ほかにもまだ咲いていませんが、一生懸命膨らんでいるつぼみをピックアップします。

 

「ハナミズキ」

丸い花芽が四方にわかれてついています。

まだまだ固いですが、八重桜のころでしょうか、

きれいな白またはピンクの花びらを4枚ひろげて咲きます。

♪つぼみを~あげよう~庭のハナミズキ♪

のつぼみはこれです!!みなさんご存知でしたか?

 

 

そして最後のつぼみは・・・・はて?何だったか・・わからなくなってしまいました。

 

うーん 私の勘ではミズキの類ではないかと思うのですが。

トサミズキ または ヒュウガミズキ ?

 

どんな花や葉っぱが出てくるか?楽しみに待ちましょう。

 

今日はカワシマの店先で感じられる春の息吹を皆様にお届けしました!