7月29日 駅のお花新しく作りました!!

July 30, 2009 | 大



2009_0729.JPG
こんにちは、大です。

駅のお花を新しく作りました。

花材は、ニシキギ・ナンテン・ユリ・バラ・カーネーション・
スプレーギク・ブルーファンタジア(東陽町はワックスフラワー、木場のもうひとつはソリダコ)・アワ・サンデリー・モンステラです。

一番背の高いニシキギは枝一本一本が細かくつなぎ合わさっていて面白いつくりをしています。例えて言うなら、人間の背骨のようなカンジにみえなくもないかもです。
写真だと分からないので時間のある方は少し立ち止まってご覧下さい。

暑中お見舞い申し上げます

July 23, 2009 | ゆかり

2009_07180007.JPG
こんにちは。さとみです。
べたべたべたべたと湿度が高くて不快指数120%ってカンジですね(^^;

私事ではありますが、先週お休みを頂き、バリへ行ってきました!
南国だから暑いかと思いきや、湿度があまりなく、過ごしやすかったです。東京の方が暑いくらいですね~。

ブサキ寺院やタナロット寺院、ちょっと足を伸ばしてジョグジャカルタのポロブドゥール遺跡などなど・・・いろいろ見学しましたが、海外に行っていつも思う事は習慣の違いでしょうか・・・。

現地の添乗員さんから聞いたところによると、バリでは北枕がよしとされているそうです。
えっっ??北??ちょっとびっくり!
日本ではあまり・・・ですよね?

以前タイに行った時には、立ち寄ったホテルで結婚式が行われてました。参列者であろう若い女の子たちのドレスがみんな真っ白。クリーム色やオフホワイトではなく、真っっ白。
えっっ?真っ白??日本では参列者の服の色は花嫁さんと同じ真っ白はあまり・・・ですよね?
現地の添乗員さんに聞いたら 「おめでたい席ですから!!」とのこと。あ~そ~ですか~・・・
タイのウエディングブーケはどんな感じか見てみたかったのですが、花嫁さんは見かけませんでした。残念!

写真は11日結婚式のブーケです。白カラーをメインに白バラ・白スプレーバラ・スマイラックス(写真が見づらくてすいません)
まさに花嫁にぴったりな白のブーケですね!

大変遅くなりましたが、ご結婚おめでとうございます!末永くお幸せに♪

7月21日 駅のお花新しく作りました。

July 22, 2009 | 大



2009_07.JPGこんにちは、大です。
駅のお花を新しく作りました。

花材は、ニューサイラン・ユリ・キク・カーネーション・ヒペリカム・グロリオサ・ドラセナ・フェニックス・白枝です。



惜敗の記録

July 18, 2009 | まこと

こんにちはマコトです。

突然ですが...皆さん「辛勝」「惜敗」という言葉をご存知ですか?
二者が争っている時、甲乙つけ難い結果に使う言葉ですね。

ところで、ウチのオヤジのいつもの口癖は
『結果が良けりゃ遊んでてもOK!結果が出なけりゃ努力しててもつまらん(役にたたない)』
そんな言葉に思春期の頃よく反発してたものでした。
何でもかんでも白黒付けて、あと少しの僅差は評価しないってのか!?...みたいな。
今日はそんな事をちょっとお話してみたいと思います。

例によって本日、木場駅、東陽町駅の改札のお花を作っていたのです。
ゆかりさんからの指令は『海のイメージで』というものでした。

僕は「え~~~~????」と言葉にも出来ない困惑ぶり
いつもは「夏っぽく」とか「固いカンジ」とか「カッコよく」とか、かなり曖昧な指令なんです。
イメージが抽象的だとかなりつくりやすいんですよ。まぁ、なんとな~く...ね。

ところが「」ですよ?「
花で「海」なんてどうやって作れっつーんだ!

でもね、頭の中の引き出しをアレコレ引っかきまわしてたら、それに近いイメージが出てきたんです。
それは昔作ったコンテナガーデン。
寄せ鉢の中に睡蓮鉢を埋め込んで水辺の植物と夏の草花が楽しめるというもの。

そうだ!これで行こう!
アレンジメントの中に水鉢埋めて、「ハイ、海です☆」→(写真①トロピカルタイプ)
2009_07180006.JPG
ところが早速とりかかってすぐ挫折。
水鉢がどーぉ見たってフィンガーボウルにしか見えないのです。
「これはゼッタイ手を洗っちゃう...かも。」









気を取り直して変更する事にしたのです。→(写真②前衛タイプ)
2009_07180005.JPGこれはウンリュウ柳の白枝を横に並べる事でさざ波を表現しようと思ったのです。

ところが早速とりかかってすぐ挫折。
柳の白枝がどぉー見たってにしか見えないのです。
「すごく...ビンボーくさい...かも。」









...この時点でとっかかりから二時間近く経ってます。
お店も夕方。混んできてる。大変!急がなきゃ!
『マコト!早く急いでオマエのU・M・Iをつくるんだ!!』

そして出来たのがコレでございます。2009_07180001.JPG
もーぉ海うんぬんは横に置いてこねくりまわして作りました。



ゆかりさんから一言
『なにコレ?宇宙?






こういうのを『惜敗』というんでしょうね
マコトでした(‐_‐)y-~3


7月8日 駅のお花新しく作りました!!

July 8, 2009 | 大


2009_07080003.JPG
こんばんは、大です。
駅のお花を新しく作りました!!
花材は、ドウダンツツジ・ユリ・ヒマワリ・ピンポン菊・ヒペリカム・グロリオサ・フェニックス・モンステラです。

毎日ムシムシしてスッキリしない天気ですが、仕事や勉強、一日一日をがんばりましょう。

今月の標語!

July 1, 2009 | ゆかり

こんばんは。今日からもう7月・・。雨の日がまだまだ続きますが、皆さんいかがお過ごしですか?カワシマは御中元シーズン到来!これからデリバリーの日々が続きます。暑さに負けない涼しげなグリーン・アレンジなど多数ご用意いたしておりますので、ぜひ足を運んでみてください!
ということで、今月の標語!!
「家庭という庭は手入れがむずかしい 肥をやり芽をつんでこそ美しい花がさく」
庭という囲いの中で美しい花を咲かせるには、種を蒔く時・苗を植えつける時に元肥といって土に肥料を混ぜます。芽が出るまで・蕾を持つまで、水をやり余分な葉を取り除き、追肥といって定期的に肥料をあげ、花が咲いてからも終わってしまった花がらを摘みまた葉も間引く・・。そうなんです・・手間がかかるんです。手入れをめんどくさがったり、水・肥料をあげるのを忘れてしまったり、また間違った育て方をしてしまうと、花は咲いてこないどころか、根が腐り、葉は落ち、枯れてしまうのです・・・。家庭に置き換えても同じ事なのでしょう・・・。
先日、テレビをつけると役所公司主演のテーマが"美しい家族愛"の『象の背中』という映画がやっていました。途中からだったのですが、産経新聞かなにかで、この映画の賛否が話題になっていたので最後まで観たものの・・・・なんだか腑に落ちない、釈然としない・・・私の頭に浮かんだのは"責任"という文字でした。中途半端で軽い責任感、自分の都合に合わせた責任の取り方・・。それと嘘くささを感じる不自然な美しさの家族・・・。今月の標語のキーワードは"責任"のような気がします。美しい花を咲かせるためには責任を持って育てようということでしょうか・・!?私だったら・・?美しくなくてもいいから、力強く・たくましい花を育てたい。責任を持って・・。・・なんちゃって~!!そうできるように頑張らなきゃなと気づかされた今月の標語でした!今月も頑張りましょう!!